大相撲初場所千秋楽(23日、両国国技館)14日目に優勝を決めた朝青龍は白鵬に敗れて有終の美を飾れなかった。

朝青龍は対白鵬戦7連敗(優勝決定戦をのぞく)。ここ6場所8勝7敗での勝ち越しが続いていた魁皇は垣添に勝って一昨年秋場所以来の9勝を挙げた。朝青龍有終の美は飾れなかったが、今場所も良く頑張ったと思っている。来場所も良い相撲を見せて欲しい。魁皇の9勝は凄い。勝ち星の記録が何処まで伸びるか楽しみである。

メインメニュー

日本ニュース一覧

携帯サイト