マニフェスト(政権公約)を競い合った09年夏の衆院選で大勝した民主党。「マニフェストは国民との契約で極めて重い」。鳩山由紀夫首相は言う。

では、どれだけの重みを持って政権運営をしようとしているのか。民主党がマニフェストに掲げた具体的な政策項目に社民、国民新両党との連立政策合意を加えた計178項目の進ちょく度をチェックし、首相の「通信簿が随時更新されている。未だ、3か月しかたっていないのに、予算の段階とはいえ、まずまずではないかと評価したい。こらからも実施状況を監視して行きたいと思っている。尚、通信簿が毎日新聞のHPに掲載されており、大変解り易いので紹介したい。 HP: http://mainichi.jp/select/seiji/indicator/

メインメニュー

日本ニュース一覧

携帯サイト