鳩山由紀夫首相は21日、2010年度税制改正で最大の焦点となっていたガソリン税(揮発油税)の暫定税率について、実質的に維持することを決めたと明らかにした。又、子ども手当の所得制限は「基本的に設けない」と語った。

前者に関しては、公約違反とか言われているが、現状の状況を国民にきちんと説明すれば、皆さん、納得するのでは、ないだろうか。他の事に関しても言えることだが、説明が足りなさすぎて問題になる事が多すぎる。お詫びの言葉のみで終わらせないようにして欲しい。

メインメニュー

日本ニュース一覧

携帯サイト