30日午後8時15分頃、横浜市西区みなとみらいの「横浜ランドマークタワー」で、同区浅間町、ドラッグストア店員外山浩樹さん(26)が、中央口4階から下りエスカレーターに乗っていたところ、約11メートル下の床に転落し、全身を強く打ってまもなく死亡した。

外山さんは手すりに腰掛けようとして、誤って転落した模様だが、それにしても、非常に怖い話しである。手すりの外は崖と同じである。詳細は解らないが、手すりが低いのだろうか。もし、低い手すりであれば、転落防止の対策が必要である。又、手すりに腰掛ける事自体、良くないと思うが、現場検証をしっかりやって、2度とこのような事故が起こらないように早急に再発防止を行って欲しい気がする。

メインメニュー

日本ニュース一覧

携帯サイト