英金融大手HSBCが実施した調査で、外国人居住者にとって最も生活の質が高く、社会に溶け込みやすいとされたのは、1位はカナダ、2位はオーストラリア、3位にはタイが入った。ちなみに、アジアでは、日本は16位にランクされている。

対象は26カ国・地域で、外国人駐在員など国外居住者3100人以上が滞在先の「子供の学校探し」「電気・水道などの手配」「住居」「通勤」などの環境を評価した。タイは「友人作り」が1位、「娯楽」「住居」「社会生活」が2位、「食事」が3位で、「(メイドなど)家の使用人がいる」が60%に上った。また、47%がタイに来て「愛を見つけた」と回答し、平均の20%を大きく上回った。 私のタイの評価は、1位は食事、2位は友人作り、3位は社会生活である。1位の理由は、屋台が沢山有り、何処でも食事が出来て、安く食べられる。又、果物の種類も多く、何でも食べられる。食事には全く事欠かない。皆さんは、どのように考えますか。

メインメニュー

タイニュース一覧

携帯サイト