タイ東部ラヨン県マプタプット工業団地の港で、タンカーから可燃性ガスのブテン―1が流出した件で船主が住民に一人5,000バーツの保証金を支払った。

住民は、この事故についてこだわっていないと言っている。この件で、保証金を支払うのは当然であるが、きちんと再発防止対策を住民に示して欲しいものである。又、住民も内容を確認して、充分かどうかの確認も必要である。

メインメニュー

タイニュース一覧

携帯サイト