タイ運輸省陸運局の通達により、4日以降に新規登録するメータータクシーに領収書発行機の搭載が義務付けられた。

領収書にはタクシーの登録番号、運賃、走行距離などが記載される。陸運局は年内に2500台が新規登録されると見込んでいる。現状は、乗るタクシーによって料金が大きく違うので、この制度が発足した事は喜ばしい。この制度は、新規に限らず、既存タクシーに関しても何らかの形で進めて欲しいものである。
 

メインメニュー

タイニュース一覧

携帯サイト