タイ交通事故リサーチセンターが、ヘルメットの着用についてオートバイ利用者を対象にアンケートを実施、回答者3757人のうち32%がヘルメットをつけていないと答えたそうです。

 オートバイの事故では後部座席に乗った人の怪我や死亡例が多く、運転者同様ヘルメットの着用が義務づけられているそうです。オートバイを利用する人が多いが、ドライバーはいつもヘルメットを着用しているが、後部座席に乗っている人は、殆どと言ってくらい着用していない。先日、オートバイを利用した時、ヘルメットがあるかと聞いたら無いと言っていた。この仕事をしている人は、後部座席者用ヘルメット着用を徹底させるの勿論であるが、もし、違反した場合には、高い罰金をとるようなシステムを構築した方が良いように思う。

メインメニュー

タイニュース一覧

携帯サイト