バンコク中心部を走る高架電車「BTSスカイトレイン」の運営会社「バンコク・マストランジットシステム(BTSC)」によれば、原油高でマイカー通勤をやめ公共輸送機関を利用する人が増えているそうです。

来年になれば、一般市民が原油高に敏感に反応し、さらに大量輸送機関の利用者が増加すると推定されてます。私も車を使用している一人であるので、原油が上昇するのは痛い。しかし、これにより、車の利用者が減少し、公害が少なくなり、又、車の混雑も緩和され、良いことずくめである。時々、車運転休止デイでも設けたらようように思う。

メインメニュー

タイニュース一覧

携帯サイト