バンコクに隣接するパトゥムタニ県クロンルアン郡で「奇跡の特効薬」を製造・販売していた「チェンおばあちゃん」が先に薬事法違反容疑などで逮捕されたが、

警察によれば、新たに3人が、「特効薬を使って症状が悪化した」などと警察に届け出た。これで被害届の提出者は計8人となった。お金儲けの為には、何でもやっても良いと言うような感じを受ける。やはり、タイの法律が甘すぎるのかも知れない。国内外の人が犯罪を犯しても、少しの罰金刑で済んだりしており、これ等を見ても、甘さが感じられる。もう少し、厳罰を与えるような対応をして行かないと、犯罪は減少して行かない気がする。

メインメニュー

タイニュース一覧

携帯サイト