カーオソット紙によると、15日2:30頃バンコク隣県のサムットプラーカーン県県都内バーンムゥアン地区内の小路で、乗客女性に対して性的暴行を加えようとした33歳のタクシー運転手

の男が、約10人の住民から暴行を受けた上で警察に突き出されるという事件が発生した。人気の無い小道に連れ込まれて強姦しようとされたが、通りすがり住民に助けを求め難をのがれている。もし、誰もいなかったら大変な事になっていたかも知れない。無事でよかった気がする。それでも、タイは性的暴行事件が多いように感じる。女性一人でのタクシー乗車は注意が必要である。

メインメニュー

タイニュース一覧

携帯サイト