22日、タイ北部チェンマイ県の山道で、タイ農業・協同組合省畜産局のプリーチャー局長が乗った公用車が数メートル下に転落し、

プリーチャー局長が肋骨、同乗者1人が腕の骨を折る重傷、2人が軽傷を負った。事故原因は何も記載されていないのでコメントし難いが、転落している車を時々見かける。恐らくスピードの出しすぎではないかと思う。局長の事故だけが大きく取り上げられて、原因等は二の次になっていそうでならない。問題は何故事故が起きたかであり、これを知りたい気がする。

メインメニュー

タイニュース一覧

携帯サイト