ベトナムでは今年から公務員の人事考課で、2年連続で低い評価を受けた公務員や国営企業従業員を解雇する新制度がスタートした。

昨年10月に改正された公務員法に基づくもので、人事考課で評点が低い公務員は1年目には降格と配置転換の措置が取られ、2年目に配置転換先でも業務成績に改善が見られない場合には解雇となる。少し厳し過ぎる感じがするが、これが基であまり仕事に積極的に取り組んでいなかった人の改善に繋がれば良いと思う。ただ、評価については、本人に公開して、何故低いのか等について説明が必要と思う。納得の上での評価にして欲しいものである。

メインメニュー

世界ニュース一覧

携帯サイト