米大リーグ機構は14日、大地震で被害を受けたハイチに100万ドル(約9200万円)の緊急支援を行うと発表した。国連児童基金(ユニセフ)を通して実施する。テレビ局などを通して、ファンにも寄付を呼び掛けるという。 

一つの機構がファン等に呼びかけて、支援を行う事は大変良い事である。ハイチでは、毎日、飲む水も無く緊急支援が急がれている。個人で支援する事は中々難しいので、いろいろな機構が立ち上がり、世界的な支援体制が出来れば良いと思っている。

メインメニュー

世界ニュース一覧

携帯サイト